フィーリングテニス上達動画を無料で配信しています。こちらからどうぞ(・∀・)b



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は目が物を見ているわけではありません

image


実は目が直接、物を観ているわけではありません。
通常、目が物を見ている、
又は見えていると思っている方がおおいのではないでしょうか。
実は私もそうでした。
(脳について研究するまでは)
ですが、実は目は物を見ている訳ではないのです。

これはどういう意味かと言うと
実は眼という器官は眼球を通して光の刺激を感知しているだけです。
そして、その光の刺激は信号として、脳の視覚野と呼ばれる部分に送られるのです。
視覚野ではその送られた信号を基に情報処理した結果
その対象が「見える」又は「解る」
という事になります。


そして、この情報処理の精度は人によって違うのです。
脳神経細胞のネットワークが優れている方が当然処理の精度が高くなります。
このネットワークは経験の違いによって差が現れます。

これはどういうことかというと
つまり同じ物を眼の中に入れていても人によっては見えていたり、
見えていなかったりする可能性があるということになります。


このままではちょっと解りにくいと思いますので、
ちょっと簡単な例え話をしましょう。

隠し絵ってご存知ですか?
一見するとただの模様にしか見えないのですが
よ~く見ているとその中から象さんが浮かび上がってくる。
あれです!
実はあの絵と同じようなものだと思ってください。

隠し絵を始めて見ると、最初、模様ははっきりと見えています。
ところが象さんは見えない又は解らないのです。
ところがしばらく集中して見ていると脳の中でネットワークが繋がれます。
その結果、象さんが見えるようになるのです。
そして、一旦象さんが見える為のネットワークが作られると
今度は見えない状態には戻る事ができません。
どうです?
こんな経験はあなたにもあるのでは?

これが目は物を見ていない!
という意味なんですね。
極端に言うと脳が物を見ているわけです。
つまり脳神経細胞のネットワークが出来るまではいくら眼の中に入っていても
「何も見えない!」
「何も解らない!」
状態なわけです。


じつはこの事がテニスの上達にはとても大きく関係している事がわかりました。
当たり前の事のように言われている
「ボールを見る」ということ

でも実はボールを眼の中に入れてはいるが見えていないプレーヤー
又は解っていないプレーヤーがとても多いわけです。
逆に言うと
上達が止まってしまっているプレーヤーの根本的な原因はここにあります。


脳神経細胞をネットワークさせる為にはリラックスし集中する事が条件です。
そして、ネットワークされ始めるとどんどん新しい事が見えてきます。
そして解ってきます。

「7つの間違い探し~!」
みたいな事が得意な人がいますよね。
あれも同じ事です。
脳の中のネットワークが密になっているわけです。

テニスでもボールの違いに気付く為には集中してボールを観ていないと
自分では見ているつもりでも
実は「見えていない。。。」
又は「解らない。。。」

という事になっているのです。


あなたの記事もブログルポで紹介してみませんか?
人気ブログ記事検索 ブログルポ


テニスの最新情報はこちらから!
いつもご協力ありがとうございます!

blogRanking.gif


にほんブログ村 テニスブログへ




人気ブログ検索 - ブログフリーク

ranking

現在購読者9,000人!!!
このメルマガではあなたが今まで聞いた事も見た事もないような
とっても驚くような内容をご紹介しています。
是非、ご購読者の声をお聞きください
「10分でテニスが上達するはずがない!!」
と思っているあなた!
騙されてください^^
きっと楽しい事が起きますよ!
「 きっと、信じられないでしょう!10分テニス上達法」 (マガジンID:0000144167)

メールアドレス:




驚異の最新テニス上達法 潜在能力を発揮したい人はこちらへ
http://www.t-tplan.com

あなたの気になる物

327


面白いものです.
私達はその場に一緒にいても
みる人によって、人それぞれ全く違う物を記憶していきます。


例えば、彼女と車に乗ってドライブしているとしましょう。
でも彼女とあなたは全く同じ物を観ている事はありません。
例えば
あなた     信号、標識、かわいい女性^^・・・・

彼女      レストラン、かわいいペット、おしゃれな人の服装・・・


こんな風にきっと二人は違うものを見ているのです。
これは二人の意思や興味が違うからですね。

私達の脳は興味のある物や意思が向いたものの情報を入手しようと無意識のうちにするのです。

さて、実はテニスでもこれは全く同じ事が言えます。
あなたが
何に集中するか?
何に興味があるか?
どんな事が気になるか?
によって脳に記憶していく情報は変わるわけです。
その蓄積が上達につながる訳ですね。

つまりあなたが上達する為には
テニスが上達する為に必要な事に興味を持ち、そして集中すれば良いのです。
そうする事で脳は勝手に必要な情報を記憶してくれます。
そして新しい閃きを与えてくれるのです。



あなたの記事もブログルポで紹介してみませんか?
人気ブログ記事検索 ブログルポ


テニスの最新情報はこちらから!
いつもご協力ありがとうございます!

blogRanking.gif


にほんブログ村 テニスブログへ




人気ブログ検索 - ブログフリーク

ranking

現在購読者9,000人!!!
このメルマガではあなたが今まで聞いた事も見た事もないような
とっても驚くような内容をご紹介しています。
是非、ご購読者の声をお聞きください
「10分でテニスが上達するはずがない!!」
と思っているあなた!
騙されてください^^
きっと楽しい事が起きますよ!
「 きっと、信じられないでしょう!10分テニス上達法」 (マガジンID:0000144167)

メールアドレス:




驚異の最新テニス上達法 潜在能力を発揮したい人はこちらへ
http://www.t-tplan.com

スポーツが上達する為の7つのポイント

322


大脳生理学の研究によって
脳がスポーツを覚えるとはどういうことなのか?
一流選手たちはどのようにスポーツを覚えているのか?
が解ってきました。
そこには今まで常識と思われていた事とは全く違うことが見つかったのです。
そして、それを簡単にまとめると7つのポイントがある事が解ってきました。
ここではその7つの秘密を簡単に紹介していきます。

世の中には、勘が良くてすぐにスポーツが上手くなる方とそうでない方がいますよね!
実は運動神経が良いといわれる人たちは脳の使い方がちょっとだけ上手なんです。
その違いが分かれば誰もが運動神経の良い人たちになる事ができるんです。

では、最先端の医学では、スポーツが上達することについて、何と言っているのか?
次に簡単にまとめてみました。
これが実は7つの秘密なのです。

1. スポーツが上達する、しないは遺伝ではない!!
2. スポーツは反復練習をすれば必ず上達する!!
3. 脳には条件反射を作る反応がある(癖を作る)!!
4. 脳は感覚知覚した情報を元に運動をコントロールする!!
5. 上級者は条件反射でプレイしている!!
6. スポーツが上達する為には無意識の状態で脳に学習させる必要がある!!
7. スポーツが上達する人は脳に正しいプログラムを持っているが、
  上達しない人は正しいプログラムを持っていない!!


この7つのポイントを理解し、
実践する事でスポーツは驚異的に短い時間で上達する事ができるのです。


あなたの記事もブログルポで紹介してみませんか?
人気ブログ記事検索 ブログルポ


テニスの最新情報はこちらから!
いつもご協力ありがとうございます!

blogRanking.gif


にほんブログ村 テニスブログへ




人気ブログ検索 - ブログフリーク

ranking

現在購読者9,000人!!!
このメルマガではあなたが今まで聞いた事も見た事もないような
とっても驚くような内容をご紹介しています。
是非、ご購読者の声をお聞きください
「10分でテニスが上達するはずがない!!」
と思っているあなた!
騙されてください^^
きっと楽しい事が起きますよ!
「 きっと、信じられないでしょう!10分テニス上達法」 (マガジンID:0000144167)

メールアドレス:




驚異の最新テニス上達法 潜在能力を発揮したい人はこちらへ
http://www.t-tplan.com

脳は新しい情報を入力すると勝手に出力が変わる

317


脳は入力されたデーターを元に出力をするように出来ています。
つまり、何もない所から突然新しい物はうまれてはこないのです。
逆に言うと入力するデーターを変えれば出力は勝手に変わるということなのです。


ではテニスの場合について具体的にご説明します。

テニスの出力を変える為には
今まで感じていなかった事が感じられるようになる事が必要です。
今まで感じていなかった事は新しい情報として脳に入力されます。
その結果出力が変わり、
結果的に今まで出来なかった事が出来るようになるということなのです。


「今まで感じていなかったこと」とは
例えば
「ラケットにボールが当たった時の感触」
「ボールの回転の向き」
「ボールの回転のスピード」
・・・・・
書き始めればきりがありませんが

これらの今まで入力されていなった感覚情報が入力されるようになると
脳はそれにともなって新しい出力をするようになるのです。
その結果
ドロップボレーが出来るようになる!
回転をコントロールできるようになる!
回転の量をコントロール出来るようになる!
・・・・・
などの変化(上達)がうまれてくるのです。

ところが、入力するデーターが同じでは現状のままです。
つまり、上達する事ができません。

では、どうすれば新しいデーターを入力する事ができるのか?
ポイントは
五感からの情報を入手することです。


脳が必要としている情報は5つの感覚器官(視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚)
なのです。
頭で考えた情報ではありません。
純粋に感覚器官を通して感じた情報がイメージ情報として蓄えられ
出力が変わる事ができるのです。
その為には、
実際に自分の身体で観なければいけません
実際に自分の身体で聴かなければいけません
実際に自分の身体で触れなければいけません
頭で考え、意識した事ではないのです。


つまり、受動的な状態でプレーしなければ
新しい情報は入力できないのです。

今まで気付かなかった繊細な事も感じられるように
より集中力を高めましょう。

そうして、得た新しい情報こそがあなたの上達の元になるのです。


あなたの記事もブログルポで紹介してみませんか?
人気ブログ記事検索 ブログルポ


テニスの最新情報はこちらから!
いつもご協力ありがとうございます!

blogRanking.gif


にほんブログ村 テニスブログへ




人気ブログ検索 - ブログフリーク

ranking

現在購読者9,000人!!!
このメルマガではあなたが今まで聞いた事も見た事もないような
とっても驚くような内容をご紹介しています。
是非、ご購読者の声をお聞きください
「10分でテニスが上達するはずがない!!」
と思っているあなた!
騙されてください^^
きっと楽しい事が起きますよ!
「 きっと、信じられないでしょう!10分テニス上達法」 (マガジンID:0000144167)

メールアドレス:




驚異の最新テニス上達法 潜在能力を発揮したい人はこちらへ
http://www.t-tplan.com

脳の制御システム(フィードバック制御)

fowerd


私たちの脳は三段階の進化を遂げます。
実は上達するとはこの三段階の進化の結果なのです。
その三段階とは
1. シーケンス制御
2. フィードバック制御
3. フィードフォワード制御
です。
ここでは第三段階のフィードフォワード制御についてご説明します。

続きを読む

お気に入り登録


プロフィール

戸村基貴

Author:戸村基貴
こんにちは!

フィーリングテニスの戸村です。
私のブログに遊びに来ていただいてありがとうございます。

このブログではあなたの潜在能力を発揮する為のヒントをご紹介しています。
あなたのお役に立てると幸いです(・∀・)b


フィーリングテニスに興味を持っていただいたらこちらをご覧くださいね。

フィーリングテニス ご紹介

無料クリニック

フィーリングテニス

あなたの潜在能力を発揮するヒントです。

テニスの上達に行き詰ったり、
楽しくなくなったりしたら読んでみて下さい(・∀・)b
カテゴリー
最近の記事
無料メルマガ
このメルマガではあなたの潜在能力を伸ばす為のヒントをご紹介しています。

フィーリングテニスは大脳生理学を応用した唯一の上達法です。
その練習方法は非常にユニーク
きっとあなたのお役に立つと思いますよ。(・∀・)b

現在10,000人以上の方にご講読いただいています。いつもありがとうございます。

「10分でテニスが上達するはずがない!!」
と思っているあなた!

騙されてください^^
きっと楽しい事が起きますよ!

もちろん登録、解除は無料です!

こちらからどうぞ(・∀・)b

フィーリングテニス 無料メルマガ
Feeling Tennis  実践DVD
伸び悩みを解消するなら
Feeling Tennis 実践DVD
リンク
ランキング
友達にこのブログのURLを教える
友達にこのブログのURLを教える
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。